日常的に繰り返される業務からIT担当者を解放

ビジネスのニーズは急速に変化します。しかし、レガシアプリケーションとレガシシステムを維持するための作業が、その変化への適応を制限しています。新たなイニシアチブに取り組むには、IT部門の作業負担を減らす必要があります。

NetIQでは次のような支援を行っています。

日常的なITプロセスを自動化

同じ手作業の繰り返しは誰もやりたくありません。退屈で多くの時間がかかります。さらに、人的ミスが起こりやすく、作業のやり直しになることもあります。NetIQは、多くの定型的なプロセスやタスクを自動化することで、IT部門を支援します。NetIQのITプロセス自動化(ITPA)フレームワークによって、作業の効率化、一貫した対応、ITサービス提供時間の短縮を実現できます。

モニタリングのギャップを縮小

環境が変更されても、モニタリングではすぐには把握されないことがよくあります。手動での更新には時間がかかるため、未検出の問題が放置される可能性もあります。NetIQは、問題の検出とモニタリングを自動化します。変更を検出し、変更管理の開始を促すアラートを生成して、ポリシーに従ってモニタリングを実施します。これにより、モニタリングと実態のギャップがもたらすリスクが縮小し、変更後の最新の状態を把握するための手間のかかる作業を減らすこともできます。

ITワークロードを継続的に削減

プロセスの自動化は、ITワークロード全体を削減するための最初のステップにすぎません。自動化を導入したら、測定値を使って、改善できる他の領域を特定します。NetIQは、パフォーマンスを測定評価するための、カスタマイズ可能なレポートを提供しています。これを利用して、手動での作業を最小限に減らし、プロセスのボトルネックを解消し、プロセスの頻度を削減することができ、このすべてがITワークロードの削減を実現します。

お問い合わせ


ご利用ありがとうございます ご不明な点は、 当社のセールス部門にお問い合わせください。

  • セールス: (888) 323-6768

(フリーダイヤル。日本国内からそのままおかけください。料金はかかりません。)

サポートに関する情報は、テクニカルサポートを参照してください。

関連製品

NetIQのお客様