ベアメタル復元以後をサポート

あらゆる物理インフラと仮想インフラに安心してリカバリ可能
PlateSpin® Protectは、特許取得済みのテクノロジを活用して、物理環境や仮想環境にある使用可能なサーバに対してワークロードのフェールバックや回復を行うことで、ディザスタリカバリのループを閉じます。x86ハードウェアや仮想プラットフォームを幅広くサポートしているため、きわめて高い柔軟性で通常業務に復帰できます。


1つまたは複数のディザスタリカバリターゲットを作成

1つまたは複数のディザスタリカバリターゲットを作成

完全に元の状態に回復するまでのサポート

障害が宣言され、通常業務の復旧が開始されると、他のディザスタリカバリソリューションでは、たいていの場合、以後の作業はお客様が行う必要があります。

PlateSpin Protectは、迅速で簡単な回復を実現するだけではありません。完全に元の状態に回復するまでのサポートを提供します。障害が発生したサーバの修復や、新しいサーバの調達が完了すると、仮想リカバリワークロードを運用データセンターにマイグレートできます。PlateSpin Protectは、あらゆる物理サーバや仮想インフラに復元できる柔軟性を備えているため、お客様は通常業務への復帰時にハードウェアのメーカーやモデルが合っているかどうかを心配する必要はありません。


すべてのWindowsサーバとLinuxサーバを簡単に検出

すべてのWindowsサーバとLinuxサーバを簡単に検出

選択の自由

ユーザは、ワークロードを新しく再構築するのか、障害が発生したサーバを簡単に修復できる場合は変更された可能性のあるデータを単にマイグレートするのかを自由に選択できます。

ワークロード全体を考慮したアプローチを取ることにより、最高レベルの柔軟性を備えたディザスタリカバリを実現できます。


特長をすべて表示 ›

お問い合わせ


ご利用ありがとうございます ご不明な点は、 当社のセールス部門にお問い合わせください。

  • セールス: (888) 323-6768

(フリーダイヤル。日本国内からそのままおかけください。料金はかかりません。)

サポートに関する情報は、テクニカルサポートを参照してください。