セキュアなフルサービス対応ディレクトリ

eDirectory™は、卓越した管理性・セキュリティ・スケーラビリティを備えたディレクトリサービスです。LDAP標準への対応に加え、組織全体のアイデンティティ管理やマルチプラットフォームのさまざまなネットワークサービスを支えるインフラとして機能します。






eDirectoryのスマートな機能


フルサービスディレクトリ

フルサービスディレクトリは、企業情報の検出、セキュリティ、ストレージ、関係を管理する汎用データベースです。

  • 検出 - ディレクトリから特定の情報を参照、検索、取得できます。
  • セキュリティ - ディレクトリに保存されているすべての情報のアクセスをコントロールします。
  • ストレージ - ディレクトリのデータベース構造に情報を保存し、後で参照できるようにする基本的な機能を提供します。
  • 関係 - 企業内の人、ネットワークデバイス、ネットワークアプリケーション、情報間の関係を構築します。
LDAP (Lightweight Directory Access Protocol)に対応

eDirectoryはLDAPに対応しているため、一般的なアクセスプロトコルで接続してアクセスすることができ、企業内での統合が容易になります。

卓越したスケーラビリティと機敏性

数千個や数百万個ではなく、数十億個のディレクトリオブジェクトでテストを実施したeDirectoryは、あらゆる規模の企業の事業運営をサポートするスケーラビリティと機敏性を提供します。

マルチプラットフォーム

eDirectoryは、Windows、Linux、Solaris、AIXなど、あらゆる種類のプラットフォームで稼働します。このため、使用しているシステムにかかわらず、貴社の環境に確実に統合できます。


お客様導入事例



清水建設株式会社のロゴ

「毎日データが取り込めて、処理速度も向上し、会社の大規模な組織改編にも対応できる仕組みを構築できたことが最大の効果です。いままでは月3回、特に月初めのデータは、運用担当者が手作業で取り込んでいましたが、現状では手作業はありません」

平林直樹氏
情報システム部 インフラ企画グループ

詳細はこちら ›


山九株式会社のロゴ

「これまでは、拠点ごとにある程度自由にシステムを開発させていまし。今後は、統合ID管理のルールに基づいてシステムを開発できるので、システム開発を統制できます。ルールがあれば、開発する側も楽になります」

落合一裕氏
第一BSS事業部 東京ロジソリューション部, 株式会社インフォセンス

詳細はこちら ›


お問い合わせ


ご利用ありがとうございます ご不明な点は、 当社のセールス部門にお問い合わせください。

  • セールス: (888) 323-6768

(フリーダイヤル。日本国内からそのままおかけください。料金はかかりません。)

サポートに関する情報は、テクニカルサポートを参照してください。