August 28, 2014

ノベル、ディザスタリカバリアプライアンスの新製品「PlateSpin Forge 700」シリーズを発表

1台で最大100サーバワークロードに対応、復旧テストまで行えるオールインワン型ソリューション、Windows Server 2003サポート終了に伴う移行ニーズにも対応


プレスリリース

HOUSTON, TX

ノベル株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長 河合哲也)は本日、ディザスタリカバリアプライアンスの新製品「PlateSpin® Forge 700」シリーズを発表しました。PlateSpin Forge 700は、本番環境におけるサーバの障害・災害時に、物理サーバと仮想サーバ、両方のワークロードを保護することが出来るソリューションです。

PlateSpin Forge 700シリーズは、既存のPlateSpin Forge 500シリーズに比べ、保護対象のサーバワークロードが最大100台と4倍に増え、パフォーンスと容量が大幅に向上し、中堅企業から大企業をターゲットとした製品です。ディザスタリカバリ要件のサイジングなど先進機能を備えているほか、仮想化技術を用い、安全なサンドボックス環境で復旧テストまで容易に行うことができる、他に類を見ないオールインワン型ソリューションとして開発されました。大容量・高パフォーマンスのリカバリ環境を実現し、本番サイトが復旧されるまでの間、エンタープライズクラスのワークロードを効率的かつシームレスにサポートします。さらに、2015年7月にサポート終了を控えたWindows Server 2003の、サーバ移行ソリューションとしても活用できます。

米Forrester Research社が最近発表した市場調査では、ITインフラの運用担当者の手作業を減らし、目標復旧時間(RTO)を短縮するため、既存のテープバックアップを、ディスクベースのバックアップアプライアンスに置き換えるべきであると推奨しています。ノベルは、こうした製品の先駆けとなる、初のディザスタリカバリアプライアンスを2008年に導入しています。PlateSpin Forge 700シリーズは、この伝統を受け継ぐ製品として、より高速かつ効率的なアプローチによって、RTO/RPO目標を数時間以内に保ち、TCO(総所有コスト)を極めて低い水準に抑えることが可能です。

「PlateSpin Forge 700シリーズ」

最新ソフトウェアPlateSpin Forge 11も同時リリース
PlateSpin Forge 700シリーズのアプライアンスには、最新のPlateSpin Forge 11ソフトウェアが導入されており、Microsoft社やVMware社などの最新OSやハイパーバイザに加えて、2TB以上のGPTハードドライブ/ブートドライブを備えた新型UEFI物理サーバもサポートします。

仮想化プランニングツールPlateSpin® Recon 4をバンドル
PlateSpin Forge 700シリーズのアプライアンス製品には、仮想化プランニングツールPlateSpin® Recon 4のライセンスが含まれており、本番サイトにおいて、最大100台のサーバワークロード(CPU、メモリ、ネットワーク帯域幅、ディスク使用率)を30日間監視できます。このような計画・分析データが得られることで、IT管理者は、リカバリ性能とインフラコストの間で最適化を図り、ワークロードの保護を保証しつつ、ディザスタリカバリのSLA(サービス水準合意)を効率的な形で維持できます。

PlateSpin Forge 700シリーズのモデル一覧は、以下の通りです。

モデル名 機能
PlateSpin Forge 710 保護対象の物理/仮想ワークロード数は、最大10
PlateSpin Forge 725 保護対象の物理/仮想ワークロード数は、最大25
PlateSpin Forge 740 保護対象の物理/仮想ワークロード数は、最大40
  • 各モデルでは、ワークロードの追加ライセンスを購入し、保護対象のワークロードを追加することも可能です。なお、以下の仕様は、3モデルすべてに共通となっています。16コア(8コア2Way)・32スレッド、ハイパースレッド対応
  • 128GB RAM (768GBまで拡張可能)
  • ワークロードのバックアップで使用可能な保護ストレージ容量はRAID6構成で20TB以上6つのギガビットEthernetポートにより、リカバリ環境として、ラグのない高速動作を実現

カナダ、ヘイスティングス郡とプリンスエドワード郡の医療サービス部門でITシステムマネージャーを担当するトム・ロックハート(Tom Lockhart)氏は、次のように述べています。「PlateSpin Forgeにより、予期せぬ機能停止があっても、コアサービスを20分足らずの時間でリストアできる安全対策を備えることができました。設定・使用が極めて簡単なPlateSpin Forgeアプライアンスの包括的なソリューションを導入したことで、サービスのリカバリを効果的、迅速かつ高い信頼性で行えるという安心感が得られています。」

米NetIQのソリューション戦略担当シニアマネージャー、マイク・ロビンソン(Mike Robinson)は、次のように述べています。「予期せぬダウンタイムは、ビジネスに壊滅的な影響を及ぼすこともあります。企業にとって必要なのは、生産性や売上、顧客の評判への悪影響を最小限に抑えるディザスタリカバリソリューションです。PlateSpin Forge 700シリーズのオールインワン型ソリューションを使用することで、自社のビジネスにとって必要不可欠な資産の保護能力が大幅に向上すると同時に、迅速なリカバリが可能となり、他のソリューションに比べ、大幅に高い価値が実現しており、TCOも抑えられます。」

提供時期と価格

PlateSpin Forge 700シリーズの国内における出荷予定日は2014年9月1日です。価格はオープンプライス(市場推定価格 756万円から)で、弊社による直接販売ならびに特定一次代理店を介した間接販売を予定しています。詳細はhttps://www.netiq.com/ja-jp/products/forge/ をご覧ください。

 

<販売パートナー企業様ご賛同のお言葉 (順不同)>

TIS株式会社 IT基盤サービス第1事業部 事業部長 松田毅様
TISはこのたびのPlateSpin Forgeの新製品の発表を歓迎し、また大変期待いたしております。今後ますますニーズが高まるであろうDRサイト構築への対応において、ワンアーキテクチャで効率的なサイト運用は必須のものとなってくるものと思われます。PlateSpin Forgeと連携することでTISが提供するデータセンターサービスをより多くのお客様にご活用いただけるよう、取り組んでまいる所存です。

シーティーシー・エスピー株式会社 テクニカルソリューション本部 本部長兼執行役員 金子 直裕様
シーティーシー・エスピー株式会社は、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(略称:CTC)のグループ企業として、お客様企業にとって"信頼されるパートナー"を目指しています。シーティーシー・エスピー株式会社は、ノベル株式会社がPlateSpin Forgeの新バージョン11と、新ハードウェア700シリーズをリリースしたことを歓迎すると共に、これにより今後ますます適用範囲を拡大し、DR、バックアップの可能性を大きく広げるものと期待しています。

株式会社アクシオ 代表取締役社長 江西 和彦様
株式会社アクシオはこのたびのPlateSpin Forgeの新製品の発表を歓迎し、また大変期待いたしております。弊社は設立以来23年に亘りノベル株式会社様のソリューションを中心に強固なセキュリティ基盤をお客様に提供してまいりました。ますます時代の主流になっていく事業継続対策(BCP/DR)ソリューション、それを支えるPlateSpinシリーズ、それらの新しい技術や価値を皆様にお届けしていきます。

サイオステクノロジー株式会社 執行役員 川田 覚也様
サイオステクノロジー株式会社は、この度の「PlateSpin Forge 700」 シリーズの発表を歓迎致します。サイオステクノロジーは、ミッションクリティカル領域における企業システムの高可用性実現ソリューションとして LifeKeeper、DataKeeperそしてPlateSpin Forgeをお客様・パートナー様へご提供しています。この度の「PlateSpin Forge 700」シリーズは、物理環境のみならず仮想環境における情報システムの継続性確保および災害対策に対するお客様ニーズに応える新たな選択肢を提供できるものと期待しています。

株式会社システナ 執行役員ソリューション営業本部長 田口 誠様
株式会社システナは、ノベル株式会社がPlateSpin Forgeの新バージョンをリリースしたことを歓迎いたします。弊社ではPlateSpinシリーズによるバックアップ・DRの構築について多くの導入実績を持ちますが、運用性・コストに優れた今回の新製品に更なる期待を寄せるとともに、弊社が提供する様々なソリューションと組み合わせることで、広範なバックアップ環境をお客様に提供できるものと確信しております。

デル株式会社 執行役員 マーケティング統括本部長 齋藤 陽史様
デル株式会社は、PlateSpin Forgeの新バージョン11と、新ハードウェア700シリーズの提供開始を歓迎いたします。Dell PowerEdgeサーバとPlateSpin Forgeをあわせてご活用頂くことにより、いついかなる時も事業を継続させるためのバックアップ、ディザスタリカバリを実現するIT環境をお客様にご提供することが可能です。これまで以上にエンタープライズ領域でのIT基盤として幅広く利用されるものと確信いたします。

 

ネットアイキューおよびノベルについて
ネットアイキュー株式会社とノベル株式会社は、米国The Attachmate Groupの日本法人です。
The Attachmate Groupは、Attachmate、NetIQ、ノベル、SUSEの4事業部を統括しています。
詳細はこちらのサイトをご覧ください。
NetIQ Corporation(米国) http://www.netiq.com
ネットアイキュー株式会社(日本) http://www.netiq.com/ja-jp
Novell, Inc.(米国) http://www.novell.com
ノベル株式会社(日本) http://www.novell.com/ja-jp

お問い合わせ


ご利用ありがとうございます ご不明な点は、 当社のセールス部門にお問い合わせください。

  • セールス: (888) 323-6768

(フリーダイヤル。日本国内からそのままおかけください。料金はかかりません。)

サポートに関する情報は、テクニカルサポートを参照してください。

小倉 徳行
ホフマン ジャパン株式会社
(広報代理)

電話番号: 03-5159-5750
電子メール: togura@hoffman.com

小池 亮介
ホフマン ジャパン株式会社
(広報代理)

電話番号: 03-5159-5750
電子メール: rkoike@hoffman.com