January 22, 2014

ネットアイキュー、ITプロセス自動化ソリューション「NetIQ Aegis 3.1」を発表


プレスリリース

Tokyo Japan

システム管理製品のリーディング・プロバイダー、ネットアイキュー株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長 河合 哲也、以下NetIQ)は、ITプロセスの自動化ソリューション「NetIQ Aegis(イージス)」の最新版「NetIQ Aegis 3.1(以下Aegis 3.1)」を本日より提供開始すると発表しました。

ITプロセスの自動化は、業務プロセスをワークフロー化・自動化することで、コンプライアンスやセキュリティの要件を満たしながらシステム運用管理の負荷を軽減し、業務を効率化するソリューションです。今回の最新版では、イベント処理、アクティビティ拡張、検索処理の各機能が強化されました。

Aegis 3.1の機能強化ポイント

  • イベント処理
    • 大量イベント処理能力の向上
  • アクティビティ拡張
    • Microsoft Exchange Serverでの受信署名メールのサポート
    • イベントトリガーの機能強化
    • プロセス承認者によるワークフローへのイベント追加機能のサポート
  • 検索処理
    • 管理対象オブジェクトの検索機能の強化

*より詳細な強化点、修正点等については、下記リリースノートをご参照下さい(英語)
https://www.netiq.com/documentation/aegis/releasenotes/data/releasenotes.html

IT運用管理プロセスの自動化は、ランブックオートメーション(RBA)またはIT Process Automation (ITPA)と呼ばれる分野で、システムや人材の追加投資を抑え、現状のリソースを有効活用するソリューションとしても注目が高まっています。同ソリューションを活用することで、お客様は既存のポリシー、プロセス、ITマネジメントツールを活用でき、自動化によりこれまで手作業で実施していた単調なIT関連作業やドキュメント作成が大幅に改善することでコストを削減、およびサービスレベルの一貫性を維持できます。Aegisは、イベント(事象)の評価およびマッチングを高度なレベルで実行する相関分析エンジンを備えており、NetIQ、BMC、VMware、HP、マイクロソフト、EMCをはじめとする各社のソリューションと統合できます。

価格および出荷開始時期について
NetIQ Aegis 3.1は、本日(2014年1月22日)より出荷を開始します。価格は2,500,000円からです。詳しくはお問い合わせください。

 

NetIQおよびノベルについて
ネットアイキュー株式会社とノベル株式会社は、米国The Attachmate Groupの日本法人です。
The Attachmate Groupは、Attachmate、NetIQ、ノベル、SUSEの4事業部を統括しています。

詳細はこちらのサイトをご覧ください。
NetIQ Corporation(米国) http://www.netiq.com
ネットアイキュー株式会社(日本) http://www.netiq.com/ja-jp
Novell, Inc.(米国) http://www.novell.com
ノベル株式会社(日本) http://www.novell.com/ja-jp

お問い合わせ


ご利用ありがとうございます ご不明な点は、 当社のセールス部門にお問い合わせください。

  • セールス: (888) 323-6768

(フリーダイヤル。日本国内からそのままおかけください。料金はかかりません。)

サポートに関する情報は、テクニカルサポートを参照してください。

小倉 徳行
ホフマン ジャパン株式会社
(広報代理)

電話番号: 03-5159-5750
電子メール: togura@hoffman.com

小池 亮介
ホフマン ジャパン株式会社
(広報代理)

電話番号: 03-5159-5750
電子メール: rkoike@hoffman.com