August 7, 2006

NetIQとNTTデータシステムズ、AppManager SuiteとERPパッケージ 「SCAW」の連携でアライアンスパートナー契約を締結


プレスリリース

Toyko, Japan

統 合システム監視ソリューションのリーディング・プロバイダー、NetIQ株式会社(東京都新宿区、代表取締役 望岡 信一 以下、NetIQ)と、株式会社NTTデータシステムズ(東京都品川区、代表取締役社長 小島 武雄 以下、NTTデータシステムズ)は、日本版SOX法への対応に向けてアライアンス契約を締結し、8月7日よりNetIQ AppManager Suite がSCAWアライアンス製品にラインナップされたことを発表致しました。

本提携により、システム監視ソリューション「NetIQ AppManager Suite」とERPパッケージ「SCAW」の連携を強化し、日本版SOX法への対応における基幹業務システムのIT統制をサポートします。
今後、両社は、ERPパッケージ「SCAW」専用監視スクリプトの共同開発をいたします。SCAWをご利用頂くお客様はこの連携により、内部統制を実施す るにあたり、重要な経営資源である基幹業務システムの監視を簡単にスタートできるようになります。 ユーザは「SCAW」で利用されているOSやデータ ベースの稼働状況の監視強化、ならびに「SCAW」システムから出力される様々なログを監視し、管理者に問題を通知します。

【SCAWについて】

SCAWは、「See Create And Win=見える経営、創る経営、勝ち抜く経営」をコンセプトとし、NTTデータが日本の中堅企業をメインターゲットにして開発した統合基幹業務パッケージ(ERP)です。

SCAWは、営業管理、生産管理、財務管理、人事管理、Frontizm(ワークフロー)、eTrans(データ連携)の6つのプロダクトで構成されています。日本の商習慣にきめ細かく対応し、カスタマイズでお客様企業のコアコンピタンスを損なうことなくスムーズな導入ができることで、平成18年6月までに754社1005システムの販売実績を上げています。

 

SCAWに関する詳しい情報はこちら

 

AppManager Suite 製品詳細
 
 
AppManager Suite、NetIQおよびNetIQロゴは米国およびその他の国や地域における米国NetIQ Corporationおよびその代理店の商標または登録商標です。その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標および商標です。

お問い合わせ


ご利用ありがとうございます ご不明な点は、 当社のセールス部門にお問い合わせください。

  • セールス: (888) 323-6768

(フリーダイヤル。日本国内からそのままおかけください。料金はかかりません。)

サポートに関する情報は、テクニカルサポートを参照してください。